スクール集客 コンサル 生徒集め 名古屋 佐藤仁 ノーボーダー

電話でのお問い合わせ(052-853-7025) お問い合わせフォーム

教室運営のヒント NO,239◆代講ってダメ?

2018-05-31
代講ってダメ?

 

「眼鏡をかけて読書をする文系女子」のフリー写真素材

 

■スクールを運営していると、講師の代講って
起きますよね。

 

突発的な代講や前もっての代講

 

いろいろな代講がありますが、
基本的にスクールで講師を行っていると
レッスンがある以上、なかなか休みは取れないですよね。

 

特に個人で行われている場合は、
スクール自体を休講にしないといけなくなります。

 

 

■しかし、スクールで雇用されている場合
有給も消化しなければいけません。

 

レッスンがない時に有給を消化すればいい、
というのは、運営者側の考えで、
スタッフとしてはどうしてもレッスンがあるときに
有給を消化したい時もあるでしょう。

 

特に
レッスンをしなければいけない
自分の担当レッスンの時に休めない

 

と考え、有給を消化せずに頑張る真面目なスタッフが
いるとしたら、、、

 

運営者側は対策法を考えなければいけません。

 

 

■「今は忙しい時期だから」という理由で拒否することは
基本的にできません。

 

そのための対策法として、代講をしやすい仕組みを
作り上げることです。

 

私が提案するのは、「互助」です。

 

たとえば、代講を出したスタッフは、
必ず他のスタッフが代講を出した時に代わりに
レッスンをするということです。

 

代講を出した以上、代講を引き受ける
こういった仕組みですね。

 

自分が休みことにより、誰かに迷惑をかけてしまう、
と言う考えを少しでも軽減させ、休みを取りやすくする
考え方です。

 

 

■また、個人の方はこういった代講を頼める方って
なかなかいないですよね。

 

自分一人で教室を運営していると、
風邪などの病気で休講する場合、
振替などで対応されているケースが多いです。

 

こういった個人で経営されている方々にも
代講と言うシステムが使えるようにできないか、
私自身、考えています。

 

仕組みは考えてあるのですが、
まだまだ模索中です。

 

どうしても個々で行われている方々の
お力をお借りしなければいけなくなるかもしれません。

 

皆さんの労働環境がよくなることは、
必ずお客さまにとって有益なことになります。

 

また、皆さんのご協力が必要な時、
ぜひ、お力を貸してください!

 

 

スクール情報をご覧になりたい方は、

 

ぜひメルマガにご登録を!

 

メルマガのバックナンバーから今回の記事をご覧いただけます。

 

 

 

banner_mailmag

 

カテゴリー: スクール経営について 
教育コンサルティングメルマガ「英会話教室の病院」メールマガジンの登録はこちら メディア・マスコミ掲載実績 お客様の声 スクール運営の極意・セミナー動画解禁! 書籍・マニュアル
生徒に恵まれるスクール&教室 開業・経営バイブル(技術評論社)

新たな成功法則を公開!

生徒に恵まれるスクール&教室
開業・経営バイブル(技術評論社)

スクールビジネスを経営・管理されている方、スクールビジネスでの独立を希望されている方のための本格派書籍!スクール&教室の進化を続ける成功法則を公開!

スクール&教室運営のための生徒集客バイブル(技術評論社)

大好評により増刷!!!

スクール&教室運営のための生徒集客バイブル(技術評論社)

プロが教える実践的ノウハウの集大成!

アマゾン教育史1位/学校教育・一般1位、楽天ブックス語学・学習参考書1位
「これがスクール&教室経営のツボ!」~生徒集客実践編~

「これがスクール&教室経営のツボ!」~生徒集客実践編~

スクール経営者・講師向けDVD
各種スクールでの指導・運営をお助け!研修教材にも最適。


英会話教室運営のツボ

英会話教室運営のツボ

販売終了

生徒募集・退会防止・教室管理・会員管理・講師管理等スクール運営に不可欠なノウハウを公開!

外国人講師採用のツボ

外国人講師採用のツボ

販売終了

行政書士をも唸らせた【外国人講師採用に特化したマニュアル】ビザ関連も分かりやすく説明!