スクール経営 教室経営 生徒募集 退会防止 スクールコンサルタント 佐藤仁

電話でのお問い合わせ(052-853-7025) お問い合わせフォーム

教室運営のヒント NO,319◆生徒を、売上を、増やすためには

2019-09-20
生徒を、売上を、増やすためには

 

「高騰を続ける上昇相場」の写真

 

■スクールを経営している以上、
生徒を増やす、売上を増やすことは
やりたいことリストの上位に上がってきますよね。

 

売上を増やすためには、
生徒を増やすことはもちろん必要なことですが、
退会者を減らすことも重要なことです。

 

また、生徒数を増やさなくても、
単価を上げることで、売上を増やすことはできます。

 

たとえば、1名につき10,000円だった顧客単価を
15,000円にすれば、売上は上がります。

 

ただ、単純に値上げをすればいいという話ではありません。

 

もしも、単純に値上げをした場合、値上げをした部分に
価値観を感じてもらえなければ、退会者が増えてしまい
結局は、売上増につながらないこともあります。

 

顧客単価を上げるためには、
アップセルやクロスセルを考えたほうがいいです。

 

 

■次に生徒を増やすためには、宣伝広告活動は
不可欠です。

 

これは、友達紹介を増やすにしても同じことで、
通ってきている生徒が知らなければ、紹介は増えません。

 

また、問合せ数だけにフォーカスするもの危険です。

 

もちろん、問合せがなければ、何も始まらないですが、
その後をしっかりと見ていくことも重要です。

 

たとえば、問合せから実際に教室に来てもらうこと。

 

どのくらいの割合で、来てもらえているか。

 

また、体験レッスンからの入会率です。

 

目安として、

 

問合せから教室へ来てもらえる確率は80%。

体験レッスンから入会してもらえる確率は80%。

 

は、目指してもらいたいです。

 

つまり、問合せが来たら60%以上の確率で
新規生徒が増えるということです。

 

 

■この目安がクリアーできているのであれば、
より高い確率の設定や問合せ数を増やすことにより
新規生徒は増加していきます。

 

しかし、新規生徒の増加ばかりに力を入れても
生徒数の純増はできません。

 

生徒を純増させるためには、退会者数を減らす必要があります。

 

新規入会者>退会者 になって初めて純増になります。

 

生徒を、売上を、増やすためには、これだけのことに
気を付けなければいけません。

 

 

カテゴリー: スクール経営について 
教育コンサルティングメルマガ「英会話教室の病院」メールマガジンの登録はこちら メディア・マスコミ掲載実績 お客様の声 スクール運営の極意・セミナー動画解禁! 書籍・マニュアル
生徒に恵まれるスクール&教室 開業・経営バイブル(技術評論社)

新たな成功法則を公開!

生徒に恵まれるスクール&教室
開業・経営バイブル(技術評論社)

スクールビジネスを経営・管理されている方、スクールビジネスでの独立を希望されている方のための本格派書籍!スクール&教室の進化を続ける成功法則を公開!

スクール&教室運営のための生徒集客バイブル(技術評論社)

大好評により増刷!!!

スクール&教室運営のための生徒集客バイブル(技術評論社)

プロが教える実践的ノウハウの集大成!

アマゾン教育史1位/学校教育・一般1位、楽天ブックス語学・学習参考書1位
「これがスクール&教室経営のツボ!」~教室経営実践編~

「これがスクール&教室経営のツボ!」~教室経営実践編~

◆お金に関するポイントが分かる
◆どこに聞けばいいのか分からなかった 経理・お金まわりのお悩みに!


「これがスクール&教室経営のツボ!」~生徒集客実践編~

「これがスクール&教室経営のツボ!」~生徒集客実践編~

スクール経営者・講師向けDVD
各種スクールでの指導・運営をお助け!研修教材にも最適。


英会話教室運営のツボ

英会話教室運営のツボ

販売終了

生徒募集・退会防止・教室管理・会員管理・講師管理等スクール運営に不可欠なノウハウを公開!

外国人講師採用のツボ

外国人講師採用のツボ

販売終了

行政書士をも唸らせた【外国人講師採用に特化したマニュアル】ビザ関連も分かりやすく説明!