スクール経営 教室経営 生徒募集 退会防止 スクールコンサルタント 佐藤仁

電話でのお問い合わせ(052-853-7025) お問い合わせフォーム

お知らせ の記事一覧

子どもの習い事上位、そろばん→英会話 日本生命が調査

2021-04-30

子どもの習い事はそろばんから英会話へ――。子どもの習い事の上位が入れ替わっていることをうかがわせる調査結果を日本生命が発表した。

 

 

契約者1万761人からインターネットを通じて回答を得た。子どもの習い事を聞いたところ、最も多かったのは男女とも学習塾。男子は水泳、英会話、サッカー・フットサル、音楽が続いた。女子の2位以下は音楽、水泳、英会話、書道の順だった。

 

 

回答者自身が子どものころの習い事は、男女ともそろばんが2位だったが、自分の子どもの習い事では5位以内に入らなかった。代わりに英会話が5位以内に入った形だ。

 

 

子どもが習い事に通うペースは、小学生は「週1回」が最も多く34・7%、次いで「週2回」(21・6%)だった。「週4回以上」も16・9%にのぼり、今時の小学生の忙しい生活をうかがわせる。

 

 

1人当たりの習い事の費用は、「5千円以上1万円未満」が29・3%で最多。「2万円以上」(25・6%)が続いた。ただ、地域で差があり、関東、近畿では「2万円以上」がそれぞれ3割を超え、最多だった。

 

 

英会話スクール顧客満足度ランキング 1位は「英会話イーオン」

2021-04-23

顧客満足度調査を実施する株式会社oricon MEは、『英会話スクール』について調査し、その結果を元に「2021年 英会話スクールランキング」を発表。満足度総合1位には【英会話イーオン(本社:東京都新宿区)】と【ベルリッツ(本社:東京都港区)】が同時にランクイン、3位は【ECC外語学院(本社:大阪府大阪市)】となっている。

 

英会話スクールについての調査は14回目。全10の評価項目(「入会手続き・特典」「スタッフ」「講師」「教室の雰囲気」「カリキュラム・教材」「レッスンの環境」「英語の習得度」「適切なレッスン料」「授業の受けやすさ」「サポート体制」)についての満足度を、インターネットにてアンケートを聴取。1位の【英会話イーオン】はとくに「入会手続き・特典」で、【ベルリッツ】はとくに「講師」でそれぞれ高評価となった。

 

 

【2021年 オリコン顧客満足度(R)調査 英会話スクールランキング】

 

1位:  英会話イーオン(75.68点)
1位:  ベルリッツ(75.68点)
3位:  ECC外語学院(75.00点)
4位:  Gabaマンツーマン英会話(74.01点)
5位:  シェーン英会話(73.06点)
6位:      NOVA(72.87点)

 

■ランキング発表日: 2021年1月4日
■調査期間: 2020/08/31~2020/09/04、2019/09/18~2019/09/24、2018/09/21~2018/10/09
■サンプル数: 3,780人
■調査企業数: 36社
■調査対象者: 過去5年以内に、3か月以上英会話スクールに通学したことのある人。※体験のみは除く
その際、英会話スクールの選定に関与し、料金を把握している人。

 

オリコン顧客満足度(R)ランキングは、実際にサービス・商品を利用したことがあるユーザーを対象に実施した「満足度調査」の結果。“満足を可視化する”を理念に、2006年より日本最大級の調査規模で展開している。多項目による調査を独自に行い、その結果をサイト上で発表。日本で流通しているサービスや商品に対して、消費者の選択を容易にすること、それらを提供する企業の成長に貢献することを目指している。

 

5月16日(日) 第2回目オンラインセミナー開催のお知らせ

2021-04-14

PowerPoint プレゼンテーション

 

【第2回目オンラインセミナー開催のお知らせ】

 

https://miranobi.asahi.com/info/9446

 

◆朝日新聞社「みらのび」編集部主催◆
習い事教室経営者・マーケティング担当者向け「スクールビジネスセミナー」のお知らせ

 

習い事教室・スクールビジネス経営者向け・マーケティング担当者向けの内容です。
コロナ禍により、習い事教室・スクール運営の環境が激変しています。こういう時にも伸びるスクールビジネスはどこが違うのか。ピンチをチャンスに変えるポイントを、スクール経営のプロがお伝えします。

また、生徒集客のための戦略や戦術、特にオンライン時代のデジタル集客について一緒に考えます。
前回3月開催のセミナーが好評につき、第2回目を開催いたします。
ご参加お待ちしております。

 

生徒募集に直結する「スクールビジネスセミナー」

 

開催日:2021年5月16日(日)午前11時~12時
テーマ:「コロナ禍で変わる習い事・スクールビジネス ピンチをチャンスに変える!」
講 師:佐藤仁(スクールコンサルタント)
主 催:朝日新聞社「みらのび」編集部
形 式:オンライン開催(Zoomウェビナー)
参加費:無料

 

詳細はこちらから
https://miranobi.asahi.com/info/9446

リソー教育—21年2月期減収なるも、期末配当金について直近予想からの増額を発表

2021-04-12

リソー教育は7日、2021年2月期連結決算を発表した。売上高が前期比5.6%減の252.01億円、営業利益が同62.8%減の10.10億円、経常利益が同56.6%減の11.92億円、親会社株主に帰属する当期期利益が同71.6%減の5.55億円となった。

 

 

同社独自の感染防止策が評価され、新型コロナウイルスによる自粛の影響で減少した生徒数は、2020年8月末時点には前年同期を上回る生徒数まで回復し、その後も順調に生徒数を伸ばした。一方で、子会社のスクールTOMAS(学校内個別指導事業)で実施してきたオンライン英会話事業の実施方法を、完全外注化により、海外子会社の閉鎖費用を特別損失に計上している。当該事業の外注化により、来期以降はこれまで固定費だったものが変動費化し、来期のスクールTOMASの収益性向上につながるとしている。

 

 

TOMAS(トーマス)(学習塾事業部門)の売上高は前期比0.3%増の136.13億円となった。完全1対1の進学個別指導による高品質な教育サービスを提供している。当年度は、インターTOMAS桜新町校(東京都)を新規開校、TOMAS藤沢校(神奈川県)、TOMAS成増校(東京都)を移転リニューアルした。

 

 

名門会(家庭教師派遣教育事業部門)の売上高は前期比7.7%減の47.53億円となった。100%プロ社会人講師による教育指導サービスの提供に加え、全国区へ事業展開を図っているが、各校舎の休校等の影響を受けた。当年度においては、TOMEIKAI名古屋御器所校(愛知県)、TOMEIKAI四条烏丸校(京都府)を新規開校、名門会藤沢駅前校(神奈川県)を移転リニューアル、既存の対面授業に加え、オンライン授業を開始した。

 

 

伸芽会(幼児教育事業部門)の売上高は前期比0.9%増の48.43億円となった。名門幼稚園・名門小学校受験業界でトップクラスの合格実績を誇る既存事業「伸芽会」に加え、受験対応型の長時間英才託児事業「伸芽’Sクラブ(しんが~ずくらぶ)」の2つのブランドの充実を図った。当年度は、伸芽’Sクラブ学童藤沢校(神奈川県)を移転リニューアルした。

 

 

スクールTOMAS(学校内個別指導事業部門)の売上高は前期比10.3%減の13.44億円となった。学校内個別指導塾「スクールTOMAS」の営業展開を推し進めているが、各学校の休校等の影響を受けた。

 

 

プラスワン教育(人格情操合宿教育事業部門)の売上高は前期比61.9%減の6.35億円となった。情操分野を育む多彩な体験学習サービスの提供を行っているが、自粛等の影響を受けた。当年度は、TOMASサッカースクール東陽町校(東京都)、TOMASサッカースクール立川校(東京都)、TOMAS体操スクール二子玉川校(東京都)を新規開校した。

 

 

2022年2月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比15.1%増の290.00億円、営業利益が同148.4%増の25.10億円、経常利益が同109.7%増の25.00億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同206.2%増の17.00億円を見込んでいる。

 

 

また、同日、2021年2月期の期末配当金について、直近の配当予想より1株当たり0.50~1.50円増額の9.50円とすることを発表した。

オンライン英会話顧客満足度ランキング 1位は「イーオン・オンラインレッスン」

2021-03-29

顧客満足度調査を実施する株式会社oricon MEは、『オンライン英会話』について調査し、その結果を元に「2021年 オンライン英会話ランキング」を発表。満足度総合1位は【イーオン・オンラインレッスン(本社:東京都新宿区)】、2位は【ECCオンラインレッスン(本社:大阪府大阪市)】、3位は【ネイティブキャンプ(本社:東京都渋谷区)】となっている。

 

 

オンライン英会話についての調査は8回目。全7つの評価項目(「入会手続き」「講師」「カリキュラム・教材」「授業の受けやすさ」「受講効果」「適切なレッスン料」「サポート体制」)についての満足度を、インターネットにてアンケートを聴取。1位の【イーオン・オンラインレッスン】はとくに「講師」で高評価となった。

 

 

【2021年 オリコン顧客満足度(R)調査 オンライン英会話ランキング】

 

1位:  イーオン・オンラインレッスン(75.33点)
2位:  ECCオンラインレッスン(74.33点)
3位:  ネイティブキャンプ(73.94点)
4位:  アルクオンライン英会話(73.60点)
5位:  DMM英会話(72.99点)
6位:  QQ English(72.64点)
7位:  ビズメイツ(72.24点)
8位:  レアジョブ英会話(71.36点)

 

 

■ランキング発表日: 2021年1月4日
■調査期間: 2020/09/15~2020/10/02、2019/09/20~2019/10/01、2018/09/28~2018/10/05
■サンプル数: 1,629人
■調査企業数: 38社
■調査対象者:過去5年以内に、1ヶ月以上オンラインの英会話授業を受講したことがある人(教室授業の振替、同じ事業者の教室授業と併用している人を除く)。その際、オンライン英会話サービスの選定に関与し、料金を把握している人

コナミのスポーツジム16店閉店 5月末で、コロナ影響

2021-03-24

コナミスポーツは23日までに、コナミスポーツクラブとエグザスで展開するスポーツジムについて、11都道府県の16店を5月末で閉店すると発表した。新型コロナウイルス流行の影響で外出自粛が続き、利用客が落ち込んだことが要因という。

 

 

いずれも直営で、コナミスポーツクラブが大谷地(北海道)、高崎(群馬県)、西葛西(東京都)、東松原(同)、新潟(新潟県)、一宮(愛知県)、草津(滋賀県)、今里(大阪府)、和泉府中(同)、香里園(同)、姫路中央(兵庫県)、松山(愛媛県)、福岡マリナタウン(福岡県)、筑紫野(同)、大分明野(大分県)の15店。エグザスが西九条(大阪府)。

【3月14日 オンラインセミナー開催のお知らせ】

2021-02-25

◆朝日新聞社「みらのび」編集部主催◆
習い事教室経営者・マーケティング担当者向け「スクールビジネスセミナー」のお知らせ

 

スライド1

 

習い事教室・スクールビジネス経営者向け・マーケティング担当者向けの内容です。
コロナ禍により事業環境が激変するなか、繁栄するスクールビジネスはココが違うというポイントを俯瞰して解説します。その上で生徒集客のための戦略や戦術、特にオンライン時代のデジタル集客について一緒に考えます。

 

 

生徒募集に直結する「スクールビジネスセミナー」

 

開催日:2021年3月14日(日)午前11時~12時
テーマ:コロナ禍で変わる習い事・スクールビジネスの集客ノウハウ
講 師:佐藤仁(スクールコンサルタント)
主 催:朝日新聞社「みらのび」編集部
形 式:オンライン開催(Zoomウェビナー)
参加費:無料

 

https://miranobi.asahi.com/info/7122

フィットネス施設に関する調査を実施(2020年)

2021-02-25

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の民営フィットネス施設経営企業および施設を調査し、2020年10月時点のフィットネス施設数、及び業態別の施設動向、フィットネス業界の将来性を明らかにいたしました。

 

1.市場概況

 

全国のフィットネス施設経営企業および施設を対象として調査したところ、2020年10月時点での全国フィットネス施設数は7,893施設であった。また、施設を業態別に分類すると、総合型1,131施設、小規模型2,189施設、24時間型1,704施設、ヨガ型983施設、その他1,886施設になった。サーキットトレーニング主体である小規模型のフィトネス施設数が最も多く全体の27.7%を占めており、近年、急速に施設数が増えている24時間型の施設は、現時点では小規模型に次ぐ21.6%であった。一方で、従来主流であった、プール、ジム、スタジオを兼ね備えた総合型は14.3%にとどまっている。

 

上述した7,893施設のうち、新規のフィットネス施設数(2019年1月~12月にオープンした施設)は674施設であった。新規施設を業態別にみると、総合型27施設、小規模型72施設、24時間型353施設、ヨガ型68施設、その他154施設であった。新規施設数は24時間型が最も多く、フィットネス施設市場の拡大を牽引している。一方、総合型の新規施設数は27施設にとどまっており、今後、とくに総合型の構成比はさらに減少していく見通しである。

 

 

2.注目トピック~日本全国における、一施設あたりの人口は16,102人と推計

 
平成27年国勢調査の人口をもとに、本調査で判明した2020年10月時点での全国フィットネス施設総数7,893施設で、一施設あたりの人口を算出すると16,102人となった。

 

各都道府県別に一施設あたり人口をみると、一施設あたり人口の多い県上位5位は、愛媛県37,440人、青森県32,707人、熊本県32,476人、岩手県29,082人、島根県28,931人であった。九州や中国、四国、東北といった少子高齢化が進んでいるエリアでは、人口に対してフィットネス施設数が少ない傾向にあることがわかった。一方で、一施設あたり人口の少ない県上位5県は、東京都8,956人、大阪府12,538人、愛知県13,532人、京都府14,343人、滋賀県14,718人と続いた。東京、大阪の二大都市は人口が多いためフィットネス施設数が多いのは当然だが、一施設あたり人口が少ないことから、人口に対してフィットネス施設が多いことが見て取れる。

 

また、市区町村単位で一施設あたり人口を算出した結果では、一施設あたり人口の多い市町村上位5位は、熊本県熊本市北区139,974人、北海道千歳市95,448人、広島県三原市93,338人、埼玉県さいたま市西区92,588人、愛媛県四国中央市84,563人であった。これら5市の一施設あたり人口は、上述した日本全国の一施設あたり人口に対して約5~6倍に達している。既存施設の立地条件を見ると、小規模型や24時間型は施設あたり人口が多いエリアに立地しており、これらの業態の出店余地があるのではないだろうか。

 

 

3.将来展望

 
フィットネス施設の2019年の新規施設数は、年間350施設を超える24時間型の新規出店に加え、小規模型、ヨガ型の出店によって、前年比約1.4倍に増えた。
ところが、2020年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で営業自粛を迫られるなど、フィットネス施設市場は大きな影響を受けている。業態別にみると、総合型や小規模型は会員のシニア比率が高いため、業績に深刻な影響が出ており、大手企業の経営する施設でも閉鎖に追い込まれる施設が出始めており、ヨガ型は3密回避のためにスタジオの人数制限を行う必要があり、収益効率が低下している。そのなかでも、若年層が主な客層である24時間型はいち早く出店を再開しており、フィットネス施設市場における存在感がさらに増していくと考える。

 

従来からフィットネス施設は首都圏と近畿圏に集中しており、これらの大都市圏ではコロナ禍前の時点で過当競争に陥っていた。コロナ禍では、外出自粛意識や在宅勤務の浸透の影響で、都市中心部への人の流入が減少しており、大都市圏の駅前立地の施設が苦戦している。これらを踏まえると、今後は出店余地の残る地方都市や大都市圏の郊外立地への出店が注目される可能性がある。

アネムHD子会社に「重大な債務不履行」、明光義塾FC本部が契約解除

2021-02-19

学習塾・明光義塾のフランチャイズ(FC)事業を手がける明光ネットワークジャパン(東証1部、以下、明光NJ)が昨年12月17日付で、アネムホールディングス(福岡市中央区、肥川正嗣代表)のグループ会社・明光ネットワーク九州と明光義塾九州に対し、エリアFC契約を解除すると通知していたことがわかった。

 

明光義塾は、47都道府県で1,862教室(2020年8月時点)を展開している個別指導塾。解除の理由について明光NJは、「重大な債務不履行が発覚したため」としており、債務不履行の内容については「係争中のためコメントできない」という。

 

明光ネットワーク九州と明光義塾九州は今年1月8日、解除は無効として地位確認などの仮処分命令を求めて東京地裁に申し立てをした。これを受けた明光NJは、「解除は有効であると認識しており、今後の裁判手続きにおいて反論していく」としている。アネムHDからはコメントを得られなかった。

 

仮に解除が有効と判断された場合、明光義塾九州が直接運営する明光義塾の処遇について明光NJは、「決まったものはないが、生徒を一番に考える」とのコメントに留めた。明光ネットワーク九州が手がけるFC教室の開設や経営指導については、明光NJが直接行う方向で調整していた。

 

 

<エリアFC事業>
明光ネットワーク九州:九州全県・沖縄県・山口県で、明光NJの代理人としてFCの募集、FC教室の開設指導・経営指導、FC加盟金・増設加盟金・更新料などの代理徴収、FCからのロイヤルティー・情報システム料の徴収などを行う。明光義塾144教室、47名の加盟者(20年11月末時点)を管轄。

 

明光義塾九州:明光義塾34教室(同)を運営。

特定サービス産業動態統計調査11月分の考察

2021-02-03

マーケッター必見!】市場調査や企画書作成に役立つ統計データ20選!|経営・戦略|経営ハッカー

 

■特定サービス産業動態統計調査11月分の確報が
1月20日に発表されました。

 

今回も調査結果を基に、

 

・学習塾
・英会話スクール
・フィットネス

 

の11月までの状況を見ていきます。

 

 

■まずは、学習塾

 

1月 101.6
2月 101.9
3月  95.2
4月  85.3
5月  78.9
6月  93.1
7月  87.6
8月  94.9
9月  93.1
10月 102.2
11月  99.4

 

となっております。

 

これらの数値は対前年比売上高になります。

 

 

■次に、フィットネス

 

1月 100.6
2月 100.5
3月  63.6
4月  30.0
5月  5.6
6月  48.4
7月  67.3
8月  70.9
9月  71.0
10月  71.3
11月  73.1

 

 

■そして、英会話スクール

 

1月  99.8
2月 101.6
3月  66.6
4月  50.1
5月  42.3
6月  74.4
7月  79.2
8月  79.1
9月  79.3
10月  86.8
11月  81.8

 

 

■この3業種を比較して分かることが、

 

・子ども>成人
・必要性

 

というところです。

 

・学習塾が前年比で90%台で推移
・英会話スクールが80%台で推移
・フィットネスが70%台で推移

 

あくまで概算ですが、

 

対象が子どもの場合、
成人を対象としているところより10%程度
復活している

 

必要性が高い場合、10%程度復活している

 

ことが読み取れます。

 

 

■また、別の視点から

 

学習塾は10月に前年比で102.2と前年比より増加しています。

 

しかし、受講者数は前年比で94.3と前年割れをしていますが、
教材費収入が前年比で105.6と増加しています。

 

事業所数は6月に98.1と5月の99.2から減少しましたが、
以降は同様な数値で推移しており、廃業、統廃合は5,6月に
集中した可能性が考えられます。

 

 

■フィットネスは、個人会員の割合が高く、個人での利用者の減少が
直接売上高の減少になっています。

 

割合では11月で0.66%ですが、法人会員の減少率は低いです。

 

コロナ禍前の2019年11月では、割合は0.54%でしたが、
コロナ禍で前年比で90%台を推移しており、シェアを増やしています。

 

テレワークをしている従業員の福利厚生として法人契約を
進めていくことも安定する方法の一つだと思われます。

 

 

■英会話スクールは、受講生がコロナ禍であっても前年比で90%台で
推移しており、退会ではなく休会をしている可能性があります。

 

しかし、休会でも復会の見込みがない場合、隠れ退会者になるため、
売上高の増加は休会者の復会にかかってくると思われます。

 

2020年は売上高が前年比で減少しているにもかかわらず、
事業所数の大きな減少は見られず、従業員数は前年比で増加しています。

 

一人当たりの人件費の減少、事業の赤字が懸念されます。

 

 

■地域密着型のスクールがなくなり、資金力がある大手だけが
残ってしまうようであれば、業界の衰退につながります。

 

泥臭くてもいいと思います。
きれいごとばかりでは難しいと思います。

 

使える制度があれば、活用していけばいいです。
ネットだけの情報を信じないでください。

 

生き残るために何をすればいいのか、迷うようであれば
ご相談ください。

 

 

もし、その道にお悩みであれば、私と一緒に道を作りましょう。
問合せフォームの入力がお手間であれば、直接メールで
お送りください、お待ちしております。

 

info@no-border.com

« 過去の記事を見る
教育コンサルティングメルマガ「英会話教室の病院」メールマガジンの登録はこちら メディア・マスコミ掲載実績 お客様の声 スクール運営の極意・セミナー動画解禁! 書籍・マニュアル
生徒に恵まれるスクール&教室 開業・経営バイブル(技術評論社)

新たな成功法則を公開!

生徒に恵まれるスクール&教室
開業・経営バイブル(技術評論社)

スクールビジネスを経営・管理されている方、スクールビジネスでの独立を希望されている方のための本格派書籍!スクール&教室の進化を続ける成功法則を公開!

スクール&教室運営のための生徒集客バイブル(技術評論社)

大好評により増刷!!!

スクール&教室運営のための生徒集客バイブル(技術評論社)

プロが教える実践的ノウハウの集大成!

アマゾン教育史1位/学校教育・一般1位、楽天ブックス語学・学習参考書1位
「これがスクール&教室経営のツボ!」~教室経営実践編~

「これがスクール&教室経営のツボ!」~教室経営実践編~

◆お金に関するポイントが分かる
◆どこに聞けばいいのか分からなかった 経理・お金まわりのお悩みに!


「これがスクール&教室経営のツボ!」~生徒集客実践編~

「これがスクール&教室経営のツボ!」~生徒集客実践編~

スクール経営者・講師向けDVD
各種スクールでの指導・運営をお助け!研修教材にも最適。


英会話教室運営のツボ

英会話教室運営のツボ

販売終了

生徒募集・退会防止・教室管理・会員管理・講師管理等スクール運営に不可欠なノウハウを公開!

外国人講師採用のツボ

外国人講師採用のツボ

販売終了

行政書士をも唸らせた【外国人講師採用に特化したマニュアル】ビザ関連も分かりやすく説明!